ホワイトニング

美しい白い歯になる

ホワイトニングで"白い歯"に

白く美しい歯で素敵な笑顔を

黄ばんだ歯を白くしたい、
明るく白い歯になりたいと誰もが憧れますよね。

なかなか自分の歯に自信が持てない人は、
話すときも歯を見せないように気にしている方もいるのではないでしょうか?

歯を白くするやり方はいくつか方法があります。

また、「歯を白くしたい!」と思い、必要以上に磨いていませんか?

その行動が歯の黄ばみの原因かもしれません。
歯は主体となる象牙質をコーティングするようにエナメル質があり、磨き過ぎは表面のエナメル質が削られてしまうのです。

象牙質は黄ばんでいるので、エナメル質が無くなってしまうと黄色い象牙質がむき出しになり逆効果となります。
それぞれ費用面や効果を考えていただき、自分に合ったやり方を試してみましょう

ホームホワイトニング

ご自宅で好きな時間にホワイトニング

歯の白さ ★★★★
時間
価格 ★★★★

ホームホワイトニングは、ご自身のお口に合わせたマウストレーに比較的低濃度の薬剤を注入し、歯に装着して浸透させます。
毎日ご自宅で好きな時間に取り組んでいただけます。
2週間ほど続けると白さを実感できるようになり、後戻りの少ない白さが手に入ります。

メリット
  • 好きな時間に好きな場所で取り組める
  • 自分のペースで白くできる
  • 薬剤が低濃度のため刺激が少ない
  • 白さが長続きする
  • 奥歯も白くすることができる
デメリット
  • 毎日の処置を継続する必要がある
  • 希望の白さになるまで時間がかかる
  • 処置を行う前に自分でしっかりブラッシングを行う必要がある
  • 手間がかかる

オフィスホワイトニング

歯科医院で専門家に施術してもらうホワイトニング

歯の白さ ★★★★★
時間 ★★★★★
価格 ★★

比較的濃度の高い薬剤を歯の表面に塗り、特殊な光を照射して、歯の色素を分解します。
1回の施術で希望する白さに近づき、何度か繰り返すことで理想的な歯の白さが手に入ります。
結婚式前など、短期間で歯を白くしたい方におすすめの方法です。

メリット
  • 手軽に歯を白くできる
  • 数回の施術で希望する白さが得られる
  • 専門家に施術してもらえるから安心
  • 処置前に歯のクリーニングが受けられる
デメリット
  • 薬剤の濃度が高いため、刺激が強く、知覚過敏の症状が出ることがある
  • 再着色(後戻り)が早い
  • 光が届かない奥歯などは白くならない
  • 1回の施術が比較的長め

 

ホワイトニング 治療例

準備中